沖縄旅行!家族で石垣島に旅行に行く場合は連泊がおすすめなのか調べてみた!

我が家では3月末に沖縄旅行に行ったのに、人混みが嫌いな私が夏休み中にまた沖縄に行こうと計画しています。SFC修行ではありませんよ。今度は、本島ではなく石垣島に行こうと計画しています。

家族で行く3泊4日の沖縄旅行!1分も無駄にしないおすすめの観光コースを書いてみた!

2017.04.21

【沖縄】夏休みに人気の石垣島・宮古島のツアーと特典航空券で個人予約はどちらがお得か調べてみた!

2017.04.26

3泊4日の沖縄旅行の時と同じように、同じホテルに連泊はしたくありません。

1日目最終日!カフーリゾートフチャク コンド・ホテル沖縄に宿泊!泊まった感想を書いてみた!

2017.04.09

沖縄に泊まるならココ!子連れにおすすめ・人気の「フクギテラス」に宿泊してみよう!

2017.04.14

楽天トラベル評価5!沖縄「Condominium T-Room」に宿泊!泊まった感想を書いてみた!

2017.04.18

その理由は、せっかく中々行けない沖縄に来たのに、同じホテルだと面白くない。もう一つは、ブログのネタになるからです。どうせならネタが豊富であればあるほど良いですよね。

ただ、一つだけ心配事があります。それは、沖縄本島ではレンタカーを借りたのですが、石垣島では今のところ、レンタカーを借りる予定はありません。

その理由は、レンタカーの価格の高さです。本島では、楽天レンタカーで予約したのですが、3泊4日で8,000円程でした。しかし、石垣島は少し割高な気がするのです。もう一つは、今回の旅行はリゾート感覚を味わう為、観光はせず海やプールでのんび~りする事を目的としている為、移動がほとんどないのです。

それでも、石垣空港からホテル、ホテルからホテルの移動はタクシーを利用しなければいけないのかなと考えたりもしています。

総合的に考えると、ネタは少し減るが連泊の方が家族の負担、そして、移動時間が減ります。日毎にホテルを選ぶ事は果たして無謀なのでしょうか。

私が、今回、予約したホテルでシミュレーションをしてみたいと思います。

石垣島で泊まる予定のホテルは?

夏休みシーズンに石垣島に行くという事で、宿泊料金は本島に旅行に行った時に泊まったホテル代の1.5倍から2倍の設定になっています。これ、私達が住む家のローン1ヶ月分じゃないかと笑いながら妻と話しています。ほんと、凄いですよ。驚いています。

さて、今回、我が家が泊まろうと思っているホテルは以下の通り

メインは1日目と2日目です。3日目は最終日なので贅沢はしません。

1日目にANAインターコンチネンタル石垣リゾートを選んだ理由

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートを選んだ理由はこちら。

3歳と1歳の子どもつ我が家は、大人が遊ぶマリンスポーツは年齢制限の為、申込する事が出来ません。でも、今回、海やプールなどでゆっくりする、のんびり遊ぶがテーマ。そこで見つけたのが ANAインターコンチネンタル石垣リゾートで行っている「マエサトオーシャンパーク」です。

これ、 ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに泊まる人は無料で遊べるものかと思えば有料です。まぁ、でも、これはお金を支払う価値のある遊びかもしれませんね。公式サイトに最新の料金が載っていますが、現在のところ以下の通りです。

そして、当日、雨は避けてきたけど、雨が降ってきても対応できるのが ANAインターコンチネンタル石垣リゾートです。屋内にプールも存在するのです。

こちらの屋内プールは宿泊者は無料で利用する事ができます。

2日目にはいむるぶしを選んだ理由

はいむるぶしを選んだ理由は私が泊まってみたかったからです。

上の画像はオーシャンビュースイートのお部屋です。私が予約した時は既にこちらの部屋は予約されていた為、撮る事が出来なかったのですが、このようにまったりと出来るのです。

これ最高の時間を過ごす事が出来ると思いませんか。こちらも ANAインターコンチネンタル石垣リゾートと同じように我が家の1カ月のローンと同じお値段に近いです。いやぁ、凄いですわ。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートからはいむるぶしの移動は大変なのか調べてみた

1日目の石垣空港から ANAインターコンチネンタル石垣リゾートまでは、空港から路線バスやタクシーで移動すると簡単です。

問題は2日目の、はいむるぶしへの移動です。

まずは、石垣港離島ターミナルに行かなければいけません。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートのチェックアウトは11時です。11時の最大限時間を使います。その後、ターミナルまでの移動手段はタクシーで移動します。タクシー料金はNAVITIMEを利用すると計算する事が出来ます。計算すると以下の料金でターミナルに行く事が出来ます。

次に気になるのは、ターミナルからはいむるぶし(小浜港行)に行く為のフェリーの時間です。はいむるぶしの公式サイトによると以下の時間で運行しているようです。

石垣港発→小浜港行 船会社
石垣発 小浜着
7:10 7:40 八重山観光フェリー
7:55 8:25 安栄観光
8:05 8:35 石垣島ドリーム観光
8:15 8:45 八重山観光フェリー
9:10 9:40 安栄観光
9:40 10:10 石垣島ドリーム観光
10:30 11:00 八重山観光フェリー
10:50 11:20 石垣島ドリーム観光
11:30 12:00 安栄観光
12:50 13:20 八重山観光フェリー
12:50 13:20 石垣島ドリーム観光(カーフェリー便:月・火・木・土運航)
13:40 14:10 石垣島ドリーム観光
14:00 14:30 安栄観光
14:40 15:10 石垣島ドリーム観光
15:00 15:30 八重山観光フェリー
15:20 15:50 石垣島ドリーム観光
16:00 16:30 安栄観光
16:35 17:05 石垣島ドリーム観光
17:15 17:45 八重山観光フェリー
18:00 18:30 安栄観光

11時にチェックアウトとし、すぐにタクシーに乗れるとした場合、11時30分ごろにはターミナルに着く事が出来るとして、11時30分に乗る事が出来ます。

次は、小浜港行からはいむるぶしまでの移動手段ですね。

小浜港からは、はいむるぶしに宿泊する人専用に送迎バスを利用してホテルに行く事が出来ます。

ホテルに到着するのは、おそらく12時頃。チェックインは15時から出来るのが普通です。はいむるぶしも同じように15時からです。3時間の間、荷物等々はどうすれば良いのか調べてみると、はいむるぶしでは荷物を預ける事が出来ます。

ほとんどのホテルがチェックイン前でも荷物を預ける事が出来ると思うのですが、心配な方には、公式サイトのQ&Aに書かれていると「ほっ」としますよね。という事で心配なさそうです。

連泊しなくても楽しめる

調査した結果、連泊するのももちろん良いのですが、今回の場合、シミュレーションをした結果、特に問題なく時間を無駄にせず移動する事も出来る事を確認できました。

我が家は貧乏なので今回の石垣島の旅行は思い切った行動です。しかも、3月末に沖縄の本島に旅行に行ってますからね。旅行代金を合算するとかなりの金額になりますよ。

なので失敗しないように念入りにシミュレーションをしていきたいと思います。

後は飛行機に乗れるか乗れないかですが、、、特典航空券で行く予定なのでまだ取る事は出来ません。うーん、不安だ。とれるかな。。。

では!

スポンサーリンク