安いものには裏がある!?WEB限定の海外旅行のツアーを予約する時に気をつける事を書いてみた!グアム偏

最近、ネットで色々と騒がれている為、ネットでの海外旅行のツアーの申込を控えている人は多いと思います。飛行機のチケットが発行できなかったり、宿泊する事が出来なかったりするとたまったもんじゃないですよね。

業績のない会社から予約さえしなければ大丈夫だと思います。HISやJTBなどは格安、激安などのツアーを選んでも旅行中に会社が潰れてお金が返ってこないなんて事はないだろうと信じています。

慣れている人だと予約まではスムーズだと思いますが、海外旅行がはじめての人やネットで予約するのがはじめての人は、人と人とが面と向かって話す訳ではなく、「本当にネットで注文しても大丈夫かな。」とか思ってしまうのではないでしょうか。

それじゃあ、旅行会社のデスクまで足を運べば良いじゃないかと言われると「WEB(ネット)限定の安いツアーがあるのが気になる。」ですよね。ネット限定のツアーは代理店に行っても予約する事が出来ません。人件費を削減した結果の旅行代金なのでしょうか。それとも営業努力なのでしょうか。

私も、過去に新婚旅行(ハネムーン)に行った時、お金がないのに妻が「新婚旅行は海外じゃなきゃイヤだ!国内なんていつでも行ける」とお金事情を全く知らないから言えるわがまま。

私も、妻の要求を答える為に、毎日、各旅行会社のHPを訪問する日々。朝・昼・晩と数社のHPを巡回するのが日課になっていましたね。努力が報われたのかHIS(エイチ・アイ・エス)で格安の旅行を見つける事が出来ました。担当の人にも恵まれたのか、ホテルも超グレードアップされていました。

ネットで海外旅行の予約をする時の注意点はあるの?私は新婚旅行の予約をネットでしました!

2017.03.08

それ以来、ツアーに行く時はHIS(エイチ・アイ・エス)のサイトをまず見るようにしています。

今日は、「ネットは安い。でも、怖い。心配。大丈夫。」の不安を少しでもなくなるように、ネットで予約する際に注意して欲しい事などを私の体験、そして、偶然、今、海外旅行のツアーをネットで探しているので、調べていて思った事も書いていきたいと思います。

ツアー旅行の並び順は「価格が高い順」にまずしよう!

私の場合だけでしょうか。海外旅行のツアーは目的地が決まれば高い順から見ていきます。例え、今回の旅行が節約激安・格安旅行であってもです。その理由は、高いツアーと安いツアーを比較する事が大事だと私は思います。

安さの理由は何かある訳です。理由がないのに安くしません。”安い”ただそれだけの理由でツアーに申し込むと後で後悔してしまう事もあります。

HISの場合、今回、一番高いツアーはこちら。確実に新婚さん向けだと思います。価格もハワイに行けるじゃないかと思うような値段が設定されています。

そして、前回の記事で取り上げた一番安いツアー。

詳細を見るとどちらも4日間で飛行機の出発時間も同じ。

⇒高いツアー

⇒安いツアー

高い方は、現地のスタッフとともにチェックインを行うようですね。安い方は空港からホテルまでの交通手段は自分でやってね。となります。

ありえない事ですが、高い方も安い方も泊まるホテルが高い方のホテル「ハイアット リージェンシー グアム(HYATT REGENCY GUAM) 」だとした場合、送迎バスがなく徒歩で歩くとなった場合、約1時間かかります。

歩けない事はないけど、グアム到着時間は深夜なので夜道を歩くのは怖すぎる。朝なら歩けそうだけどね。あっ、私は無理ですけど。若い人なら!

その他にも、高い方がグアムから出発する時間が30分遅かったりしています。

価格差はやはりホテル!

HISの場合、全てのツアーを見た訳ではありませんが、グアムに行く場合にお金の差は何なのか。調べる前から「ホテルでしょ!?」と思っていたのですが、ホテルでした。

HISでは、ホテルが決まったものもあれば、、、

〇〇クラスのホテルに宿泊というものがあります。

「お申込み前のご案内とご注意[PDF]」を見てみると、ネットに書かれていない事が書いてある可能性が大きいです。必ずこういうのがあった時は目を通しましょう。

ホテルのクラス分けについてもPDFの方に書かれていました。高い方のツアーは既にホテルが決まっているので心配する必要はないのですが、安いホテルは予約時では分かりません。後でもらえるのですが、どこのホテルに泊まるのか心配ではないですか。

注意書きにはエコノミークラスホテルの場合の候補がありました。随時変更されると思いますが、こちら2017年1月11日発効のものによると、エコノミークラスホテル(Dクラス)では、以下の通りみたいですね。

楽天トラベル」で調べると、エコノミークラス(Dクラス)のホテルは以下の通りな感じです。

上記のどのホテルも、一番高いツアーとのホテル間の距離はそれ程ありませんよ。

■「グアム プラザ リゾート アンド スパ(旧グアムプラザホテル)(GUAM PLAZA RESORT AND SPA) 」と「ハイアット リージェンシー グアム」との距離

■「パシフィック ベイ ホテル(PACIFIC BAY HOTEL)」と「ハイアット リージェンシー グアム」の距離

■「ヴェローナ リゾート アンド スパ(VERONA RESORT AND SPA)」と「ハイアット リージェンシー グアム」の距離

■「ウィンダムガーデングアム(WYNDHAM GARDEN GUAM)(旧アクアスイーツグアム)」と「ハイアット リージェンシー グアム」との距離

場所は高いツアーで泊まれるホテル「ハイアット・リージェンシー・グアム」とあまり変わりません。ベランダから外を眺めると”海”という景色を独り占めしたいか、したくないかじゃないでしょうか。

あと、現地でのオプショナルツアーやお買い物が楽しみな人はホテルを安く済ませれば現地で使えるお金が増えますね。要は新しいホテルで景色の良いホテルに泊まりたいか、それとも泊まりたくないかです。

値段が同じでもツアー会社によって色々と差が出ている

例えば、先日、記事に更新した、HISとJTBでは、グアム旅行が成田発で29,800から販売されています。グアムはハワイよりも旅行代金が安いのは私もある程度知っていたのですが、29,800円から行けるなんて驚きです。

衝撃価格!29,800円でグアムに行こう!HIS(エイチ・アイ・エス)とJTBどちらがお得!?

2017.04.22

団栗の背比べでしょうが、違いを見つける事によって値段が同じでも品質による差が見えてくるのではないかと思うのです。ちなみに上記の記事では、JTBがホテル名が確定しています。旅行当日に近づかないとホテルが確定しないのは心配性な人はJTBの方がお得・・・かも!?

価格差の秘密は飛行機の座席が〇〇でなかった

WEB限定だと見落としてしまうのが、飛行機の座席についてです、昨日、会社の先輩と色々と調べていたのですが、先輩が探しているツアーで同じ日、同じ時間、同じホテルなのに価格差が5万円以上あるツアーを見つけたので、一緒に見てみると、確かに同じ条件なのに金額が違う。

その時、私は、ハワイに行った時、WEB限定のツアーを申込む時の記憶が蘇ってきました。当時、私が、HISでハワイの旅行を予約しようとした時、格安プランであったため、飛行機の座席はプラス料金支払う事で隣通し座れる事になる仕組みでした。

一応、先輩に「このプラン、隣通しあなたとさくらんぼですか?」と聞くと、「えっ、調べてみる。」調べた結果、注意書きには、「隣になる保証はない」との事でした。

予約時の一覧にはそのような事を一切書かれておらず、予約を記入する一歩手前?二歩手前で注意書きみたいな記載を見ると書かれていた。というオチでした。

失敗しないWEB限定のツアーを申込む方法は?

WEB限定のツアーは店舗に足を運んでも紹介はしてくれません。(おそらく)ただ、電話でのサポートは出来ます。その為、例え、ネットの予約等に自信のある方でも一度、サポートデスクの方に希望通りのプランなのか聞いてみると良いかなと思います。

希望通りでなかった場合、サポートの方から違うプランを一緒にパソコンを触りながら紹介してもらう事も可能です。(私の場合は電話をしながらパソコン操作していました(笑))

まとめ

WEB限定、ネット専用のプランは例え全て理解しても電話で再確認すると良いと思います。隠れたワナがあるかもしれません。安いのは安いなりの理由がある。そう思うと良いかもしれませんね。

後は確実に実績のある会社(HISなどの上場企業等々)から申請するのも一つかもしれません。

ある程度、旅行になれると、自分で飛行機を予約する方法なんて事も出来ます。私の場合、飛行機はマイルを利用してタダで乗っていますよ。

飛行機に乗らなくてもANAマイルを貯める方法!全てココに書いてあります!

2017.02.22

旅行って計画を立てるのが一番楽しいですよね。旅行会社のツアーを見ているだけで楽しくなってしまいます。という事で、ネットでツアーを探す時の私の方法でした。

ここまで読んで全然参考にならなかった人、ほんとすいません。

では!

 

スポンサーリンク