私も念願の陸マイラーデビュー!中部国際空港(セントレア)から沖縄へ出発!

少しブログの更新が止まっていました。

最近のブログの更新でもちょくちょく書いていたのですが、ついに陸マイラーとして初の飛行機に乗ってきました。目的地は沖縄です。ハワイと同じように人生で一度行けるか行けないか。貧乏な私にとって沖縄旅行は海外と同じ感じです。

1年前に陸でマイルを貯める陸マイラーの存在を知ってから、3ヶ月で家族4人分(次男は0歳の為、膝の上)のマイルを貯める事に成功し、1年後には沖縄旅行に行く事が出来たのです。

飛行機に乗らなくてもANAマイルを貯める方法!全てココに書いてあります!

2017.02.22

今日からおそらく10個程度の記事を定期的に更新していきますが、その記事のほとんどは沖縄旅行になると思います。という事で今日は出発した空港「中部国際空港(セントレア)」について書いていきたいと思います。

予約は国内特典航空券ではなくANAマイルをANA SKYコインに交換して予約しました!

実は、今回の陸マイラーデビューはANAマイルを利用して特典航空券を発行をしていません。ANAマイルをANA SKYコインに交換して予約を行いました。

ANAマイルで国内線の飛行機の予約を行う場合、2ヶ月前から予約が可能です。私が予約したのは11月ごろ。どう考えても2ヶ月以上先の便です。

国内特典航空券が発行出来る日まで待つ事を考えたかったのですが、どうしても3月24日の8時40分に乗りたかったのです。その理由は、妻が育児休暇から復帰するのが4月という事でギリギリの3月。その中でも少しでも気温が高いのが月末。

私が、会社に「すいません。旅行に行くので金曜日と月曜日お休みください。」と勇気を振り絞れば行けるという事で24日から27日に決定しました。

卒業旅行や春休みなどが重なっている為、ハイシーズンという扱い。

ここで私は思ったのです。

「もしかすると、特典航空券を発行する前に、卒業旅行の人、春休みの旅行の人たちに取られてしまうのではないか」

そう思った私は、もったいないのですが、ANAマイルでの予約を断念し、ANA SKYコインに交換してから座席の予約をする方法に変更しました。

ANAマイルだと2ヶ月前からの予約となりますが、ANA SKYコインになると、関係ありません。座席の予約を行う事が出来るようになれば予約が可能です。支払いを現金やクレジットカードで支払いをするのではなく、支払方法がポイントで支払うという事になるだけです。

ANAマイルはANA SKYコインに交換する場合、以下のように1ANAマイル1ANA SKYコインではなく、1.2倍~1.7倍になります。

「ソラチカカード」を持つ私は、1倍~1.5倍になります。

陸でマイルを貯める陸マイラー必須のクレジットカード「ソラチカカード」の凄さはこちらの記事をご覧ください。

陸マイラー必須の「ソラチカカード」はゲットした?年間21,600マイルを貯める為に必要なカードです!

2017.02.23

という事で、50,000ANAマイル以上の交換を行い、1.5倍のANA SKYコインで予約を行いました。下の画像は私のもう一つのブログの記事の一つの画像なのですが、このように現金やクレジットカードを利用して支払うのではなく、ANA SKYコインを利用して支払う事が出来ます。

今、気付いたのですが、3月24日から3月27日は、ハイシーズンに指定されており、中部国際空港から沖縄までの必要なマイルは21,000ANAマイルです。しかし、旅割りを利用した我が家では、一人当たりの金額が20,000円を超えていません。

1ANAマイルの価値を計算してみると、1円にもなりません。0.9円になってしまいました。旅割を利用して予約して良かったと思いました。

あの時は苦渋の選択だったのですが、、、結果オーライというのはこの事ですね。

ボーイング767-300に乗りました

今回、我が家が乗った飛行機は「ボーイング767-300」です。選んだ席は以下の図のどこかです。

とりあえず次男が0歳という事で飛行機に乗った時に号泣するのではないかと考えた為、当日のお客さんにご迷惑をおかけしない為にも後ろの席を選びました。飛行機から出る時は時間がかかりますが、子どもの為を思うとベストな席を選べたかなと思います。

予定より早く着いたのに搭乗手続きが行列で写真が撮れなかった

今回、出発する空港は羽田ではなく「中部国際空港(セントレア)」を選択しました。なぜかと言いますと、羽田空港はいつでも行ける空港だと思ったのと、私が住む場所から考えると「中部国際空港(セントレア)」がベストな選択だったからです。

そうなのです。私、都会に住んでいません。東京に住んでいれば、SFC修行などもやりやすいのですが、SFC修行すら面倒くさい場所に住んでいる為、中々、行動に出来ません。

なぜ陸マイラーはSFC修行するのか?ANAの最上級ステイタスの意味と凄さを書いてみた!

2017.03.07

今回、私達、家族が乗った飛行は「ANA301 76P」という飛行機です。朝、早く行って沖縄の観光をしたいという事で、「08:40 – 10:55」の便を選択。

という事で、田舎に住む我が家は、夜中の3時頃に家を出発して車を走らせました。もちろん、時間にはかなり余裕があります。予定より2時間前に到着しました。

先日の記事にも書きましたが、セントレア空港の駐車場に車を止める事にしました。

セントレア空港付近の駐車場で安いところは?ホテル「東横イン」で泊まると10日間無料だよ!詳しくはこちら!

2017.03.16

東横インで宿泊すると10日間の駐車場の料金が無料という事になるのですが、当日の部屋が満室だったという事と泊まる予定が無かったという事で断念。地図的に少し遠い気がしたのですが、そんな事はありませんでした。

セントレア空港の駐車場の屋上から目の前でした。確実に、東横インはセントレア空港に泊まる人の為に作られたホテルだなと感じました。

妻が化粧&子どもが着替えるのに数十分。時間は7時15分くらいだったと思います。いざ、空港に行くと、搭乗手続きの行列が凄かったです。

飛行機慣れしていない我が家にとって、搭乗手続きの行列にビックリ。搭乗手続きの時間だけで1時間は経過した気がします。8時40分発という事で、セントレア空港の写真はほぼ撮れず、保安検査場を並び我が家。保安検査場もかなりの人込み。人混みが苦手な私にとって苦しい。

そんな中、暇だったので写真をパシャリ。

保安検査場を通り抜けた我が家は急いでゲートまで歩きました。本当は写真を撮りたかったのですが、撮る時間がなくなってしまいました(トイレなどしていたら)。

ブログに載せたかったのですが、次回にお預けという事になります。

という事で那覇空港に到着!

2時間30分の飛行機の時間を過ごして到着。

いやぁ、沖縄は暑い・・・と言う準備は万端だったのですが、それ程でもない。今回の旅行は暑さよりも寒さと風邪の強さと戦う旅になりました。

さて、次回は、沖縄のレンタカー事情にでも書きたいと思います。安いレンタカー屋を選択すれば後から後悔はしないのか。です。

我が家は、節約の為に、大手のレンタカー屋に頼るのではなく、安いレンタカー屋で予約を行いました。那覇空港からレンタカー屋までに思った事を書いていきたいと思います。

では!

関連記事

家族分の飛行機代をタダにする方法!

飛行機に乗らなくてもANAマイルを貯める方法!全てココに書いてあります!

2017.02.22

3泊4日の沖縄旅行全ての内容はこちら

家族で行く3泊4日の沖縄旅行!1分も無駄にしないおすすめの観光コースを書いてみた!

2017.04.21
スポンサーリンク