沖縄旅行!るるぶでおすすめの「ビオスの丘」に行ってきました!クーポン利用で水牛・船・電車がお得に!

3日目の朝食(ハワイアンパンケーキハウス パニラニ(Hawaiian Pancakes House Paanilani))を食べた私達が向かった先は水牛が乗れると言われているビオスの丘に行ってきました!

沖縄るるぶにも出ている人気の「ハワイアンパンケーキハウス パニラニ」で朝食を食べたよ!

2017.04.15

子どもがいる場合、沖縄に来たらココに行けば子どもが楽しんでくれる事間違いなしです。るるぶを見るだけで子ども達は喜んでくれると確信できる程の内容なのです。

水牛が乗れたり、船に乗れたり、電車(道路を走る電車)に乗れたりと小さな子どもが大好きな乗り物3点セットです。1日目の「オルカ号」で残念だった事を、ここ「ビオスの丘」で挽回する予定です。完璧な予定だと思いませんか。

沖縄「海中散歩オルカ号」のクーポンを利用して乗ってきました!雨や曇りでも水中は綺麗なの?答えはコチラ!

2017.04.04

更に、「ビオスの丘」ではクーポンを購入も売っています。今日は、子どもが喜ぶ事間違いなしの「ビオスの丘」について書いていきたいと思います。

 ビオスの丘のクーポンはコンビニで買える!

パンケーキを食べた我が家は「ビオスの丘」まで車で移動しました。

あっという間につきました。途中、コンビニがあり、ビオスの丘の割引クーポンを購入する事にしました。コンビニでは、入園料+乗船セットの割引クーポンを買う事が出来ます。ちなみに、クーポンがない場合の入園料は以下の通り。

例えば、「チケットの予約・エンタメ商品の通販はローチケHMV」だと、入園+乗船セットが以下の値段で購入する事が出来ます。

1,600円が1,440円になります。160円お得になります。コンビニならどこにでもあるので遠回りして目的地に行く事なく割引クーポンが買えるのでビオスの丘に行く前にコンビニで割引クーポンを買っても良いかなと思います。

JTBでも同じ値段でクーポンが売られていますよ。

水牛に乗ってみた!

ビオスの丘に行くと絶対にやってみたいのが水牛に乗ってみたい。ですよね。水牛に乗る為にはお金が支払う必要があります。料金は以下の通り。

  • 料  金: 大人900円、小人(4歳~小学生)600円(別途入園料)
  • 所要時間: 約20~25分
  • 営業時間: 9:45~17:15
  • 場  所: 東町屋は入園口から約200m(徒歩約10分)

ビオスの丘では、忘れてしまいましたが、水牛が6頭だったかな。水牛がいます。ローテーションで馬車?を押して私達観光客を喜ばせてくれます。私達を案内してくれたこちらの水牛はまだ若いそうです。

ちなみに、水牛を支持する人との相性が悪いと全く言う事を聞かないらしいです。

水牛は教育されると言われなくても、ある場所でいったん止まるようになってて、水牛と人間の関係が良いと水牛は文句言わず静かに待っているらしいのですが、相性が悪いと、チラチラ指示を出す人間の方を見て「まだぁ?」みたいな顔をします。

ちなみに、私達が乗った水牛と支持する人の関係はあまりよくないらしいです。少し面倒くさいように歩いていた気がします(笑)それもまた面白かったですね。

水牛に乗っていると、前日、美味しく頂いたアグー豚もいます。

アグー豚の他にも、ヤギもいます。ヤギは放し飼いされているヤギもいて、100円で餌を買ってヤギに餌をあげる事も出来ますよ。

船に乗ってみた!

ビオスの丘の人気の「湖水観賞船」にも乗りました。こちらは先ほど買った割引クーポンの「乗船券」がそれにあたります。カヌーに乗りたかったのですが、3歳と0歳の子どもを持つ我が家は年齢制限の為、乗る事が出来ない為、「湖水観賞船」に乗る事にしました。

割引クーポンを利用しない場合はお金を支払う必要があります。料金などは以下の通り。

  • 料  金: 大人 800円、小人 500円(別途入園料)
  • 所要時間:約25分
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 場  所:綾舟場(船着場)は入園口から約200m(徒歩約10分

ちなみに、カヌーも「湖水観賞船」と同じ乗り場です。

更に30秒ほど歩くと、「湖水観賞船」の乗り場があります。

実際に乗ると操縦してくれる人は、船に乗っている間、私達を楽しませてくれます。基本的、沖縄の人って話すのがうまいのか楽しいです。

途中水牛がいます。

途中、民族衣装を着た人が踊ってくれます。

子どもを喜ばせたいならビオスの丘に行こう!

いかがでしたでしょうか。

水牛・船・電車の他に、芝生の公園があります。疲れた時はブルーシールでアイスを食べて休憩する事も出来ます。ビオスの丘を出る前にお土産コーナーなどあるのですが、その一部に民族衣装を着て記念撮影のコーナーもあります。

家族全員で民族衣装に着替えて撮りました。ちなみに、長男はこちらの民族衣装に着替えました。

かなり気に入ったのか、なかなか脱いでもらえず。。。

ここで思ったのが、ここで衣装に着替えて記念撮影をするくらいなら、首里城で着替えて写真を撮れば良かったと思ったのです。

県営の駐車場から歩いて世界遺産の首里城を行ってきた!入館料金を払って首里城の凄さを体験しよう!

2017.04.06

という事で、ビオスの丘に出てすぐ長男と次男は寝てしまいました。それ程、楽しかったのでしょう。来て良かったねと妻と話しながら、次の目的地「美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ AMERICAN VILLAGE」に向けて車を走らせます。

⇒ビオスの丘から美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ AMERICAN VILLAGEのルート

では!

関連記事

家族分の飛行機代をタダにする方法!

飛行機に乗らなくてもANAマイルを貯める方法!全てココに書いてあります!

2017.02.22

3泊4日の沖縄旅行全ての内容はこちら

家族で行く3泊4日の沖縄旅行!1分も無駄にしないおすすめの観光コースを書いてみた!

2017.04.21
スポンサーリンク