ANAマイルやANA SKYコインを利用して旅作・ANAスカイホリデーでディズニーランドに行く方法!

彼氏・彼女がいる人、家族がいる人にとって1年に1回は行きたい場所が「東京ディズニーランド(TDR)/東京ディズニーシー(TDS)」ではないでしょうか。

陸でマイルを貯める陸マイラーさんなら一度はこういう事を奥さんや彼女さん、彼氏さんに言われた事はないでしょうか。

「マイルを貯めているならディズニーランド/ディズニーシーは連れていってくれないの。」

もちろん、各空港からは羽田空港に行く事が出来ます。そして、特典航空券を利用して羽田に行く事も出来ます。ANAなら沖縄(石垣・宮古島)以外は約10,000ANAマイルで行く事が出来ます。

沖縄・奄美大島にお住まいの方は、バニラエアを使う手もあります。バニラエアでは、ANAのマイルを利用してバニラエアの特典航空券を発行する事が出来るのです。なぜ、バニラエアがANAマイルを利用する事が出来るのかを知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

ANAマイルでLCCピーチが乗れる時が来るかも?株式67%取得で子会社化に!

2017.02.25

必要なANAマイルは以下の通り。ANAを利用するよりバニラエアを利用した方がお得ですよね。LCCで我慢できる人はバニラエアを利用するとANAマイルの節約が出来ます。

しかし、これだけだと、ホテルとチケット代金が発生しています。陸マイラーブログを書いている事を知っている妻・彼氏・彼女からは「ホテルもチケット代金もなんとかなるよね。」的な顔をしています。

マイルを短期間に貯めると言っても簡単に貯めれるものではありません。それを知って頂ければマイルの価値を分かってもらえるのですが、、、

そう思いながらも笑顔で「う、うん。仕方がないな」と色々な方法で調べてみると、お金をかけずに「東京ディズニーランド/東京ディズニーシー」に行く方法を見つけました。

今日は、陸マイラーの力で「東京ディズニーランド/東京ディズニーシー」行く方法を書いていきたいと思います。この方法を使えば、お金をあまりかけずに、日本で一番愛されるテーマパークに行く事が出来ます。

ANAマイルをANS SKYコインに交換してANAスカイホリデーで「東京ディズニーランド/東京ディズニーシー」に行こう!

今回は利用するのは「ANAスカイホリデー」です。ANAスカイホリデーを利用するれば宿泊ホテルもANA SKYコインで支払う事が出来ます。そうです。ANAマイルをANA SKYコインに交換して、航空券とホテルの予約を行います。

ANAマイルで航空券を利用出来るのは、2親等以内の親族と同行する方のみですが、幅は広いです。

しかし、ANA SKYコインに交換すると、2親等以内の親族のみではなく、友人の旅行代金にも充当する事が出来るのです。

ANA SKYコインに交換すれば、彼女・彼氏の飛行機代金に使う事が出来ます。1マイルの価値から見ると、ANA SKYコインの価値は下がってしまいますが、これは致し方ありません。

1ANAマイルは1円以上の価値になる!ANAマイルの魅力を知ればマイルを貯めたくなってしまう!

2017.02.21

ANAスカイホリデーでは、パークチケットも付与されたツアーを検索する事が出来ます。

実際に調べてみましょう。今回は、大阪から東京ディズニーランド/東京ディズニーシーに行こうと計画した場合でシミュレーションをしたいと思います。

以下の条件で検索してみましょう!今回は、繁忙期のGWを避けました。繁忙期だと絶望する金額なのでここはあえて「あっ、安いじゃん。」という設定をあえて選択しました。

我が家の場合、3人飛行機に乗るので、彼氏さん、彼女さんで行く場合は、一人分旅行代金安くなると考えてみてくださいね。

私、「東京ディズニーランド/東京ディズニーシー」にはここ数年間行った事がなかったのですが、かすかな記憶では開園時間は10時から?と思っていましたが、8時から開園している日もあるのですね。開園時間については公式サイトにはご確認ください。

という事で上記の日程に対して、早めのフライト時間を選択します。

検索結果を見ていきましょう。確かに、ワンデーパスポートがついています。東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートは、東京ディズニーランド/東京ディズニーシーから近いですよね。

3名で97,800円になります。2名だと65,200円で行く事が出来ます。

ワンデーパスポートなので、2日目にまたディズニーランドやディズニーシーを行く場合は、更にパークチケットが必要ですが、パークチケット1日分はANA SKYコインで支払う事が出来ます。

ANAマイルをANA SKYコインに交換する時の交換率をうまく利用しよう!

ANAマイルをANA SKYコインを交換する場合、以下の交換率となります。

ANAの飛行機をたくさん乗る人は以下の枠の交換倍率を利用する事が出来ますが、基本的にあまり乗らない人は無理です。ビジネスで利用している人、SFC修行者がこちらに該当します。SFC修行者については後日改めて詳しく書きたいと思います。

ANAの飛行機をあまり乗らない人はこちらです。

一番おすすめなのは、ソラチカカードを作る事です。ANAマイルを貯めようとしている人、ANAを貯めている人は喉から手が出る程欲しいと言われている「ソラチカカード」はANAカード(ワイド)・(一般)に該当します。

ソラチカカードについては以下の記事を参照ください。

陸マイラー必須の「ソラチカカード」はゲットした?年間21,600マイルを貯める為に必要なカードです!

2017.02.23

上記の表をもとに計算してみましょう。「ソラチカカード」を持っていると70,000ANAマイルで交換すると1.5倍なので105,000ANA SKYコインに交換する事が出来ます。

ANAマイルを70,000マイル貯める事は困難なのか?

ANAマイルを70,000マイルを貯める事は簡単なのか。の質問に対しての答えは「簡単です。」。3ヶ月で70,000マイル以上を貯める事が出来ます。

マイルは飛行機に乗らないと貯める事が出来ない。実は、飛行機に乗らなくても簡単に貯める事は出来ますよ。その理由はこちらの記事に詳しく書いてあります。

飛行機に乗らなくてもANAマイルを貯める方法!全てココに書いてあります!

2017.02.22

羽田空港から東京ディズニーリゾートに行く為に必要な「リムジンバス」は電子バスチケットを利用せよ!

羽田空港から東京ディズニーリゾートに行く場合、リムジンバスを利用する人がほとんどだと思います。ANAの飛行機を利用した場合、バス乗り場を事前に確認しておきましょう。

※1階到着ロビー6番のりば(ディズニーリゾート行き)

リムジンバスはネットや電話で予約する事が出来ます。

少しココで注意して欲しい事があります。

リムジンバス利用時の注意
ネット・電話で予約をしても決済が出来ない。利用当日に窓口で予約番号を伝えて、決済処理をする必要があります。

窓口で決済をするのであれば、当日購入するのと同じですよね。そこでオススメするのが電子バスチケットです。航空券の予約・購入後、ANAウェブサイトの予約詳細よりバス申し込み画面にアクセスする事により購入が可能です。

購入後はケータイをかざすだけでリムジンバスに乗る事が出来るので、面倒な支払いを短縮する事が出来ます。詳しくは空港バス手配「ANA95bus.com」を参照ください。

ちなみに、100円につき1ANAマイルが貯まります。マイルを貯めている人は、空港バス手配「ANA95bus.com」する事をオススメしますよ。

まとめ 東京ディズニーランド/東京ディズニーシーはANAマイルを利用すればお得に行ける!

いかがでしょうか。

少し長くなったのでまとめてみました。

  1. ANAマイルをANA SKYコインに交換する
  2. ANAスカイホリデーでテーマパークチケットが含まれているツアーを選択
  3. リムジンバスは空港バス手配「ANA95bus.com」すると楽チン

以上です。まとめるととても簡単に出来そうな感じになりますね(苦笑い

陸でマイルを貯める陸マイラーも、たまには家族サービスをしないとSFC修行やマイルを貯める生活を理解してくれなくなります(笑)マイルを貯めるとこんなにも凄い事が出来るのだと味わってもらう事も陸マイラーの大切な事ではないでしょうか。

という事で我が家も、東京ディズニーランド/東京ディズニーシーの旅行計画をそろそろしなければいけない時がくるかもしれません。

では!

スポンサーリンク